釧路フィッシュ 0154-57-5946 北海道釧路市大楽毛11番地31 FAX.0154-57-5550

ふるさと 道東の拠点釧路

私達のふるさと

北海道釧路市は道東の拠点都市として、眼前に大きく広がる太平洋と、釧路湿原国立公園、阿寒国立公園と、市内に二つの国立公園を抱える大自然を背景に発展してきました。
長く日本一の漁獲量を誇る水産・漁業基地として栄えてきた釧路市は、日本の台所を支えてきた街と言っても過言ではありません。また現在も日本で唯一採掘が行われている石炭、紙パルプ、広大な大地が育む酪農が街の発展をけん引してきました。
 景勝地としては、1934年12月4日に指定を受けた北海道で最も歴史のある国立公園、『阿寒国立公園』、20世紀最後の国立公園であり、動植物のサンクチュアリである『釧路湿原国立公園』をはじめ、釧路川の河口に架かる『幣舞橋』、年間を通して自然の丹頂鶴を観察することのできる『丹頂鶴自然公園』や温泉にも恵まれ、豊かな自然環境を生かしたカヌーやホーストレッキング等のアウトドアを楽しむこともできます。
産地ならではの新鮮で美味しい魚介類を気軽に楽しむことができる炉端焼きが名物で、夏季に涼を求める全国各地からの観光客、長期滞在者で賑わっています。
こうした自然と都市とが共生した魅力たっぷりの釧路、釧路産品を存分に楽しんでください。

幣舞橋
タンチョウヅル
釧路湿原国立公園